FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

小耳症の手術をする男の子は、手術の前日に髪の毛を丸坊主にします316
みんな一休さんみたいでとってもかわいくなるんですが・・・

今日の子は違いました・・・



モヒカン正面
ばばーん218352He's so coooooool237
(サングラス風にぼかしてみました356ほんとはかわいい男の子です)
似合っててかっこいいよ~127

モヒカン後ろ
後ろからもぱちり212パンクだね~264
退院する頃には剃ったところも髪の毛が生えてくるから、
ベッカムみたいにソフトモヒカンに整える予定なんだって290
どんな髪形にするのかな♪楽しみだね331

*写真は本人とご両親の許可を得て載せています*

その1

このブログの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症
一過性の顔面神経麻痺 浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良 感染、移植軟骨の露出 気胸 術後肺炎
縫合不全 ハゲ 床ずれ その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。


その2

このブログの写真は耳介形成術をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症
 感染、 縫合不全 その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。



以前カルメンさんが紹介してくれた『永太 功真』~ながたくま~くん

CIMG0950.jpg

人気者だった彼は今・・・





くま大怪我
大怪我しています356そんな彼の為に入院中の男の子が・・・

車椅子
じゃ~~ん352なんと車椅子を作ってくれました424
点滴もついてるよ!

後ろから車椅子
この車椅子、本物を見ながら作ってくれたので、とってもリアル426
なんと折りたたみも可能117すごいねっ290
そんな楽しいクリニックの風景なのでした100

前回のサグラダファミリアに引き続きガウディのカサミラを見てきました258
ここは現在も住んでいる人がいる集合住宅です。
カサミラ全景
う~ん曲線ですね~426
この建物はバルセロナの普通の大通りの交差点のところにあるのですが、
やっぱりとっても目立ってました。
不思議な天井と階段
ここは1階のロビーのようなところ。
天井がオーロラ色。窓もゆがんでます。
入場料は確か8ユーロ(ちょっと記憶が定かじゃないんですが。)
音声ガイドを借りて、エレベーターで最上階に昇ります。
この音声ガイドは別料金ではなかったのでそれだけでも好印象(笑)146
やっぱり日本語はなかったので英語を借りました。
最上階部分がガウディのミュージアムのようになっていました。
これが映像を駆使したり、模型が沢山あって面白かった344
六本木ヒルズの森美術館のような感じでした。
カサミラの模型
これはカサミラの模型。とっても細かく作ってあって、わざと上から撮ってみました266
ガウディの作品の特徴であるこの曲線であって、
なおかつ強度もある建物を作るのはとても難しい!
素材の特徴を把握しているガウディだから出来た設計だそうです。
一人用の椅子
ガウディデザインの椅子。
ガウディのこの曲線は自然の生き物からヒントを得たデザインだそうです。
屋上、遠くにサグラダファミリア
カサミラの屋上にも登ることが出来ます。
屋上にはナゾのオブジェがいっぱい17
遠くにサグラダファミリアを見ることが出来ます。259
他にもカサミラの部屋の内部も見ることが出来ます。
ガウディについても学べ、屋上も景色がよく、カサミラはとても満足な見学ができました290

今回はバルセロナのサグラダファミリアを書きたいと思います。
旅慣れた方からサグラダファミリアはとても混むので早く行ったほうがいいとの
アドバイスをいただき、9時オープンのところ張り切って8時半前に着きました231
サグラダファミリア全景
この日もお天気は最高278
スペインはタクシーが便利なんです。初乗り0.8ユーロくらい(120円くらい)で乗れます。
でも道が混んでたら・・・またオープンを待って並んでる人がいるかも・・・等考え
早く出たのですが、9時開門のときも私達以外は4人しかいなかったので、
かなり早く着きすぎてしまったようです356
入場料は8ユーロ(1200円くらい)でした。
中に入ると・・・
サグラダ内部
う~ん工事中388私達が見た部分の内部はほとんどできてなかったです。
これで8ユーロか・・・と思って改めてレシートを見たら、
『このお金は建設費用に当てられます』って書いてありました・・・。
寄付!?

中からエレベーターで塔の上まで昇ることができます(2ユーロでした)
塔の上からバルセロナ
一番初めの写真の、右側の高い4つの塔の間に、木のようなのがあるのが
お分かりいただけるでしょうか?その裏側に通路があって渡れるようになっていて、
そこから撮った写真です。バルセロナが一望できます。
高さ60メートルなので絶景です。風が強かった355
左の塔横から
一番初めの写真の、左手にある塔の写真です。
それまでにも歴史ある教会を沢山回ってきたのですが、
教会はどれも高い作りで天井画があって、壁にも天井にも細かい細工があるのに
近くで見ることは出来ないので、エレベーターって画期的だなぁと思いました。
完成したらまた来たいです259
螺旋階段
登りはエレベーターでしたが下りは階段です。
60メートルなので降りるのは大変でしたが、景色もよかったし楽しかったです29

降りて10時すぎくらいになっていましたが、もうその時間には
入り口にもエレベーター乗り場にもすごい人が並んでいました150
もしこれから行かれる方はやはり早めに行くのをお勧めします290
(9時で十分ですが356

おまけ;サグラダファミリアで有料のガイドのイヤホンを借りようとしたら、
保障にパスポートか50ユーロを貸せと言われました。
スリが怖かったのでパスポートもお金もたいして持っていなかった私達は借りられず。
もし借りたい方は持っていくのをお勧めします。
ちなみに日本語はありませんでした(2007.3現在)

ハチによる8回目の記事を書かせていただきたいと思います290
さてさて、火祭り最終日に次々と燃やされるファリャですが、
最後に市庁舎前の一番大きなファリャを燃やします41
昼間の市庁舎前ファリャ


これですね。
夜、後ろからはこんな感じ155
市庁舎前ファリャ燃える前


これが一番最後に盛大に燃やされるので広場はすでにすごい人だかり437
12時からの予定でしたが、消防車が到着しなかったのかなかなか燃やされず。
集まってる人たち大騒ぎ321
1時にやっと点火となりました。市庁舎前ファリャと花火


最後のファリャなので花火も盛大に上がります469
市庁舎前ファリャ火炎竜

ものすごい火炎竜12火の勢いがいかにすごいかがわかります!
大分遠い位置にいるはずなのに熱い!そして灰が降ってくる!
市庁舎前ファリャ骨組み


あっという間に燃えてしまいました。
大迫力で大満足なお祭り体験となったのでした314

その日の夜はバルでサングリアを楽しんだのでした306
サングリアと貝