FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

永田小耳症形成外科クリニックに、入院される患者さんは、


日本全国各地からの方ばかりです。214


子供さん205206ばかりなので、ご家族208209が付き添って来られます。


その、ご家族の滞在施設として、当院では


「あすなろの家]258と言う施設を利用させていただけます。237


あすなろの家とは、地方にお住まいで、小児の方をはじめとする難病の治療をうけるため、


専門の医療機関に入院・通院している子供さんと、付き添われる母親などの介護者が、


安心して滞在できる施設です。218


そのため、滞在に必要な設備を備え、介護者などのプライバシーも守られます。426


また、共有施設において同じような境遇にある方達が、交流を図る事が出来ます。22


安らぎの家としてご利用いただける施設です。21


あすなろの家は、安価な滞在施設を提供する事により、


ご家族の経済的負担を軽減するとともに、同じような病気の子を持つ親同士が集い、


お互いに苦しいときに助け合い、励ましあう場を提供しようとするものです。91


 


この施設は、日本化薬社宅の一階を、ボランティアで、開放した所です。


日常生活は完全に分離独立した施設となっています。


日本化薬が創立80周年を機に、社会貢献活動として22


平成10年12月にオープンした施設です。


 


中は、ホテルのスイートルーム並みの広さを備えており、237


一部屋に家族4人ほど滞在できます。


一泊が千円位で滞在できます。363


 


永田小耳症形成外科クリニックに、入院される方のご家族の大部分は


この施設を利用されています。


入院される方で、必要な方は当院にパンフレットを用意してあります。267


 


問合せ先、利用申し込み先


埼玉県さいたま市大宮区北袋町二丁目336番 [あすなろの家]


[あすなろの家];tel:048-658-5861   fax:048-658-5863


受付時間;10時から17時まで[土曜、日曜、祭日を除く]