FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

国内だけの世界で生きていても


日本は世界のごく一部なので、ほとんど偏った考え方となる。


日本形成外科学会だけに出席していても、


教科書を逸脱したような報告はほとんどないので、物足りない。


 


私は小耳症治療と言う事を通じて


世界中の医者と知り合うことになった。


毎年、海外の形成外科学会からの招待に応じてきた。


そして、そのたびに、世界中の医者と意見を交わしてきた。


そうしているうちに世界のどこへ行っても


国際的なスケールの形成外科の学会となればなるほど


どこに行っても、各ジャンルの第一人者は、いつも


同じ顔ぶれだと気がつく。


 


だから、それらの医者と、どうしても顔見知りとなってしまう。


そうなると、お互いのジャンルは違っているのに


お互いの専門の交換の話となり、世界が大きく広がっていく。


 


互いにギブ・アンド・テイクが成り立つのだ。


つまりお互いがお互いから世界一のレベルの情報が交換出来るので


互いに、非常に充実した時間となるのだ。


 


科学者としての形成外科医としては、最も楽しい密度の高い知識吸収の時だ。


 

気がつけば、もう1年にもなる医局の生活。


完全に、この医局が生活の場所となってしまった。


テレビニュースを見ながら、ソファーに布団を敷いて寝る生活。


ソファーが私の唯一のリビングだ。


 


お風呂は患者さんとの共同風呂に入っている。


服は常に手術着、


エアコンはいつも同じ温度なので


外が暑かろうが寒かろうが関係なし。


季節などわからなくなってくる。


 


通勤の満員電車に乗らないですむことだけがメリットだ。


仕事ぎりぎりまで眠れる。


職員の皆が出勤した朝、


私の寝顔を見ている。


こんな職場もないだろう。


 


 


 


 

今日は、ブログの写真にもある


パンクロックみたいな髪形となった患者さんの


耳立て手術だった。


程度の重症なローヘアーラインを伴う小耳症に対しての


肋軟骨移植術を半年ほど前に行った患者さんだ。


髪の毛が生えない耳が正常な場所に出来ていた。


次第に腫れが引き耳の輪郭が出て来た所だ。


 


今日は園長先生が関西へ行く日でいなかったので


ブログ用の写真を取れなかった。


 


ローヘアーラインのために初回手術で


一枚目の血管膜をすでに使っているので、


今回の手術は2枚目の血管膜[DEEP FASCIA]と、


肋軟骨ブロックと、頭から取った薄い皮膚、を使っての


耳立て手術だった。


 


手術時間は8時間35分だった。


麻酔時間は9時間55分だった。


 

では、前回の続きを紹介します。。。。

「シエスタ」での毎週水曜日恒例となった
「大沢 憲三さん」のフラメンコギター生演奏会・・・

大沢さんは、目の前で弾いてくれました・・・
そして、私達に
「ルンバ弾くね・・・」
などと、話かけてくれて、夢のよう・・・

そして、しまいには私に向かって
「セビジャーナス弾くけど・・・踊る??」
と・・・

とっさに誘いが・・・
えっ、どーしよう・・・
って思う暇もなく、曲を弾き始めているではないですか!大沢さん!!
私は踊る体勢に・・・

  おいおい、怖いもの知らずの私・・・大丈夫か??

って、案の定始めの出だしでつまずく私・・・
どこで、踊りだすのよぉ・・・
もう全く頭の中は真っ白・・・

ごめんなさい・・・踊れませんでした。。。。

こんな感じで大沢さんの演奏が終了・・・
大沢さんは「セビジャーナスは、奥が深くて、難しいんだよ!」
って・・・や、優しい・・・
Gastonは「心があったから大丈夫!」
って。。。。
あ~~~、やってしまった。。。

こんな感じに私の踊りは失敗に終わった・・・

しかし、いろんな話をして楽しかったぁ~~
こんな機会ないし、幸せ体験でした

今度は、ちゃんと練習して、出直します・・・。
小耳症の手術をする男の子は、手術の前日に髪の毛を丸坊主にします316
みんな一休さんみたいでとってもかわいくなるんですが・・・

今日の子は違いました・・・



モヒカン正面
ばばーん218352He's so coooooool237
(サングラス風にぼかしてみました356ほんとはかわいい男の子です)
似合っててかっこいいよ~127

モヒカン後ろ
後ろからもぱちり212パンクだね~264
退院する頃には剃ったところも髪の毛が生えてくるから、
ベッカムみたいにソフトモヒカンに整える予定なんだって290
どんな髪形にするのかな♪楽しみだね331

*写真は本人とご両親の許可を得て載せています*

その1

このブログの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症
一過性の顔面神経麻痺 浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良 感染、移植軟骨の露出 気胸 術後肺炎
縫合不全 ハゲ 床ずれ その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。


その2

このブログの写真は耳介形成術をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症
 感染、 縫合不全 その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。