FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

最近、どんどん気が短くなっている。
世の中が悪いのか。年のせいなのか。とにかくこらえ性がない。
先日も息子とけんかした。
怒りが抑えきれなくて、ガラスの灰皿か、電子辞書のどちらかをぶつけてやろうと思ったが、かろうじて抑えて、小銭の詰まった財布と、積み上げてあった文庫本をなげつけた。
座布団で防戦され、ますます逆上した。

頻繁にかかってくるセールスの電話にも、あっという間に反応する。
「あのね、具体的なメリットを、数字を出して言って頂戴!」電話口で延々と喋り続け、相手が反論する前に切ってしまう。
これは完全に八つ当たりかも。

「あたし最近、すぐ腹が立つのよ」
何十年来の友人に話したら「更年期障害でしょ」と軽くいなされた。
「えっ、なんだ、そうなのか」

長男に話したら「疲れてるんだよ」と家中の掃除をして、洗濯物を干してから山へ帰って行った。
「ラッキー!」

でもヨーク考えて見たら、どうも怒りっぽいのは今に始まった事ではない。人間、年をとったくらいでは、変われない、と言うことか。



前回のお話の続き、続き・・・・

映画の後はフラメンコギターリスト「沖 仁さん」のライブへ
私とNさんは、予約もばっちり早くとっていったので、とってもいい席をGetできました

フラメンコギターだけでもいいのですが、
やっぱり、Palma(手を叩く人)、cante(歌い手)がいると
鳥肌が立つほど素晴らしい!!ん~~~、フラメンコだわって感じ

沖さんの話を聞いていると、なんだかフラメンコを知らない人も多く観に来てるみたい
何故???

そう、沖さんの曲である「風林火山」
これは、NHKの大河ドラマのテーマソングになっているのです
そのファンの方も多くいらした様子。
この曲はフラメンコギターだけど、フラメンコではない
まぁ、これもいいけど、やっぱりフラメンコの曲が私は好き

最後の最後になって、パルマで参加していた伊集院さんが
なんと、フラメンコを踊りだしました。
今回はバイレ(踊り)はないものと思っていたので、ビックリ!!
しかも、この方とっても男前!!かっこいい

私とNさんは興奮状態・・・
飛び散る汗
情熱的だわっ
やっぱり、これがいいのよね~~

「練習がんばろう!!」
と誓ったカルメンでした

本日手術終了後、眠れる森の美女は


当院のアロマテラピーを、受けている。


先日受ける事が出来なかったため本日の手術後となった。


 


当院には日本で最初の病院で行う本格的アロマテラピーの学校を見事卒業して


資格を持った看護婦さんが勤務している。


 


例えば乳癌で乳房切除を受けた患者さんでリンパ節カクセイをされた方では


リンパ液が、うったいするために、腕が腫れ上がる方がいる。


そんな患者さんにリンパマッサージを、行うと、腕の腫れが、よくなる方がいる。


このようなマッサージは特別な資格が要るのだ。


 


フランスの医療機関などでは、このようなアロマテラピーを保険治療で行っている。


永田小耳症形成外科クリニックには、


この資格を持つユニークな看護婦さんがいるのだ。


この看護婦さんは、話し方も穏やかで、話しただけで癒されるような人格者だ。


事務長に言わせると[天女]と、表現する。


まさにそのとうりの人だ。


今後このブログに、アロマ姫と言う名で、登場することになった。


 


私もベルリンから帰国したその日に


アロマテラピーを受けたら、下腿の腫れがまったくなくなった。


そこらの、マッサージ店のマッサージとは根本的に違うのだ。


 


その人にあった臭いのするアロマオイルを何種類か調合して


アロマオイルを作り、マッサージを行う。


マッサージといっても、筋肉を揉みほぐす目的の単なるマッサージとは異なり、


リンパマッサージはむしろもっとソフトなのだ。


 


週に1回の割で行うと、5回ほどで、体質改善も可能となると言う事だ。


 


テラピー終了後、眠れる森の美女は、すっきりとした顔になっていた。


 


 


 

DSC03592.jpg


今日の手術は、異所性の耳垂残残型小耳症の手術だった。


非常に稀な超困難なケースだ。なぜならば、


耳があるべき場所よりも、相当異なる前に、離れて、耳垂が存在しているからだ。


赤マジックで耳のあるべき場所を示す。


はるか前方に、耳垂が存在している事がわかる。


DSC03594.jpg


右は、4本の肋軟骨を組み合わせ、


60箇所以上のワイヤー固定をし、作成した3次元肋軟骨フレームである。


左は耳の紙形を示す。


DSC03595.jpg


皮下に、3次元肋軟骨フレームを入れて移植した手術直後の状態を示す。


術前と比較すると、前方にあった耳垂の痕跡を良く消し去ることが出来ており


しかも、限られていた皮膚の表面積を適材適所に配置できたために


このように全ての耳の形態が完全に再建できている。


 


術前の形態を見ると、特に、耳珠や、深い耳甲介までは、再建出来ないだろうと


予測するケースにもかかわらず、このように全ての形が再現できた。



その1

このブログの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症
一過性の顔面神経麻痺 浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良 感染、移植軟骨の露出 気胸 術後肺炎
縫合不全 ハゲ 床ずれ その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。


その2

このブログの写真は耳介形成術をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症
 感染、 縫合不全 その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。



今回は戸田公園駅近くのお店を紹介します。
Cafe & Dining SUNです

駅の西口のロータリーを出てすぐ右にあって看板がでっかいので
バスで来られるかたは見たことがあるかもしれません104

メニューはアジア系創作料理で、
例えば生春巻きとかフォーなんかがあります。

一品の量が少なめでお値段も安めという設定なので、
いろいろ食べたい女性におすすめ
食べ物の種類も多いし、カクテルなども沢山あります272

私は夜しか行ったことがないのですが、ランチもやっているようです
つい先日もSUNにいってきたのですが…
お腹が空いていて即食べてしまい写真を撮り忘れてしまいました
なのでハチ初の写真なしブログとなってしまいました。
なんだか地味なわかりづらい記事になってしまいましたが356
おしゃれな雰囲気のお店なので気になった方は行ってみてくださいね~290

Cafe & Dining SUN
 http://www.rot-group.com/restaurants/04.html