FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

ミャンマーで、


僧侶を中心とした民主化を求めたデモが


大規模におきた。


 


この40年以上にもなる軍事政権は


硬く隅々まで監視の体制を作り上げてきた事だろう。


 


そしてこのデモを軍事力で制圧した。


ミャンマー国民は、非常な閉塞感を感じていることだろう。


 


かつてのカンボジアでの軍事政権を思い起こさせる。


北朝鮮も軍事政権だ。


 


そして第2次世界大戦では、日本も軍事政権となって、


互いに国民を監視をさせていた国だった。


数多くの流血をし、アメリカとの戦争に負けて、


アメリカから押し付けられて得られた民主化に過ぎない。


日本人の自らの民衆運動による民主化ではない、ということが情けない。


 


2007年と、なってもまだ、このような国がアジアやアフリカには数多く


存在しているのだ。


それらの国にいる人間は、歴史から学ぶ事が出来ないのだろう。


 


国連も、何も手を打てていない。


なぜなら、常任理事国の、中国やロシアが民主化に対して反対に回っているからだ。


中国やロシアは、まだ、本当の民主化がなされていない国だからだ。


 


今の所、ミャンマー国民の中から、自らの力で、頭脳を使い


終結するしかない。


そして自らの力で軍事政権を崩壊に導き


民主化を獲得するしかない。


 


中国でも、かつての天安門事件で、民主化が失敗している。


このように、ヨーロッパ系の民族と違い、


アジア系の民族はいつも支配され続ける頭の働かない運命と


誤解される事のないように


民衆が、自ら立ち上がってこそ


民主化が獲得できるのだ。


 


いつも、どこでも、そのために、時代は変わっても、必ず流血となってきた。


フランス革命しかり。民衆の力で血を流してようやく獲得した権利なのだ。


 


 


 

ついに、10月となってしまった。


今月は学会が多い月だ。


今週、3件の手術後は


病室管理を園長先生に行ってもらい


来週はイギリス・月末はアメリカへと忙しい


どちらも依頼されているので断れない。


この数日かけて


やっと公演の原稿が出来た。


それでブログの更新数が減ってしまった。


 


地球上は、まことに、狭くなったものだ。


ジェット機でどこへでも行ける。


 


が、時差ボケが大変なのだ。


さらに、長時間ジェット機に乗ると、なんともいえないほど


だるいのだ。


いつも、学会が終わるとすぐに帰って来る。


日本の食事が最も良いからだ。


 


 

やっと、やっと・・・
パソコンを買い替えました。(Windows Meだったのです)
連休だったので、これはチャンス!!思いきってお店へGo
しかし・・・
私はまったくの機械オンチ
パソコンなんて、正直全くわかりません
定員さん捕まえて、やっとの思いで購入できました
初期設定なんか私ができるはずないので、お店に頼み、昨日私の元へやってきました。

初期設定が終わっていても、古いパソコンからデーターの引越しをしなくては・・・
やり方が書いてあるからすぐに出来る!と思いきや・・・
んん???
何故???できん
昨日から何時間、何十時間かな?かけてパソコンに向かい・・・
??????????????
やっぱり、私じゃむりか?
仕方ないので、パソコン会社に電話して、教えてもらい、やっとデーターの移動ができた(さっさと電話して聞けば良かったわっ
インターネットも接続できた

今までは動画は全く動かず、写真もなかなか写らず、イライラ・・・
今度は快適、快適・・・
速い、速い。
院長がはまっているという「you-tube」
うわぁ~~
確かにはまるわぁ。
私はもちろんフラメンコの映像に夢中になり・・・
気づいたらもう夜

休みの日には、めったに家にいない私
めずらしく、この2日間ずーっと家に居ました

さぁ、もう少しパチパチしよっと