FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

○先生も、当クリニックを守るのはそろそろ最終日。


当クリニックの最高齢ナースペアに守られながら、今日も一日無事終わりそうだ。今日は外来手術もあり、回診もあり、ああ、疲れたと○先生は院長の布団でお休み中。お疲れさんです。


「院長、エジンバラからもっとブログ書いてくると思ったのに、あんまり書いてきませんね」と○先生。


「ネタが切れたのよ」と私。


「いつもすぐ夢中になって、あるとき突然パタッと止まるの」


「へえ、そうなんですか?」


「英会話を始めた時も山のようにビデを買い込んでね」


「油絵を描くのも100号のキャンバス買ってきて、私の顔途中でかくのやめたからモデルがすっかり老けちゃった」


「ピアノの時も」


「家の模型を作るときも」


「なるほど・・・。じゃ、続いているのは小耳症だけですか」


「そう、それと私ね」


「なんだかブログのネタみたいですね」というわけで、今日のネタは飽きっぽいネタでした。