FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

午後からの外来は、来週手術予定の小耳症患者さん3人の


全身麻酔のための手術前の検査を行った。


その後手術後の経過観察のため来られた小耳症患者さん3名を診察。


その後、新患の小耳症患者さん3名を診察した。


外来が終わってからは、急速に眠くなった。


時差ぼけである。


 


夕方6時半からは、アロマ姫からのアロママッサージを受けた。


12時間にも及ぶ、ジェット機にのって時差ぼけと重なり、疲労困憊だったのだが


アロママッサージのおかげで、こりこりに疲れていた体が見事に軽くなった。


やはり効果絶大だ。


 

今日の午前中は、退院の患者さんが1名。


入院の患者さんが1名。


病室の包帯交換を行った。


皆順調な経過をたどっている。


元気すぎて、けんかをしたという報告も聞いている。


 


外来は午後からだが、11時から、新患の患者さんが待っている。


昨夜は、眠れなくて、


とにかく、まだ時差ぼけがあるので、


ちょっと休んでおく事にした。

気がつけばもう10月も半ば、秋の真っ只中となっている。


永田小耳症形成外科クリニックも、あと、一月で


開業2周年を迎える。


早いものだ。


ようやく軌道に乗ってきた。


 


多くの問題を解決して、ここまで到達して来た。


振り返ると、最初の半年が最もつらい時期だった。


開業していなかったら、わからない問題を、多く学んだ。


この時期を乗り越えた事で、このクリニックは、永続する事が出来るようになった。


 


いつも問題を解決していく新たな工夫とチャレンジをしていく事が重要だ。


自分独自のやり方でないと、解決できない事ばかりである。


人生勉強になった。


 


これからもまた、色々な問題が起こるたびに


新たな挑戦が続く、試練がおきると、それを解決する能力が湧き出す。


色々工夫して、乗り越えていく事だ。


と、今、再び自分に言い聞かせている。