FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

最近、ホントに寒い
寒いのが大の苦手な私。
しかし、手袋をここ何年もしていないというか、持っていない。
通勤は車なので、普段は必要ない。
しかし、出かける時に『手袋・・・欲しい。。。』
と思うのです。

先日、母と出かけた時、手袋のない私を見て
母:「手袋あげようか?」
私:「えっ、くれるの??」
母:「何年か前にあなたから貰った手袋。使ってないからあげるよ」
私:「そっ、それってひどくない!!」
誕生日プレゼントに以前あげたものだ
それをくれるって・・・
↓↓
CIMG1165.jpg

そうだ・・・
母は、物を捨てられない人・・・
今、母の使っている手袋はかなり色もはげてるし、ちょっと、ボロボロぎみ。
しかし、皮が自分の手に馴染んでいていいんだとか・・・。
それで、私のあげた手袋は使わないまま・・・
私の元へ・・・帰ってきた???
いいんだか・・・悲しいやら。。。

まっ、暖かいからいいかっ
本日は休日だが、

小耳症患者さんが2名退院。

1名は耳立て手術も終わった韓国からの患者さんだった。

もう1名は1回目の肋軟骨移植術が終わった患者さんで、

次回の耳立て手術を半年後に予約して退院された。


また午前中に、明日の小耳症患者さんが入院となった。

入院患者さんの包帯交換を終了したら、

もうお昼となった。

今年になって、1月も半ば

時の経つのは早いものである。