FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

サルトル様のブログにあったように、「風邪がはやっている・・・」
体調を崩した人・・・
そう、私もその一人・・・
お休みしてしまう状態に・・・
スミマセンでした・・・

なんて事でしょう・・・・
家で静かに寝ていました
もーーーー、寝すぎってくらい寝て、もう背中が痛いよってくらい。。。

鼻もティッシュケースが1日1箱ペースでなくなる程、いーっぱいかんだ
ここまでかみ過ぎだと、トナカイさんになっちゃう!!
けど、そうならない様に今回は努力しました。
鼻をかむ前に鼻にワセリンをたっぷり塗って、かみ終わったら、またワセリン・・・
なんとか鼻の赤さは最小限に留めた(たぶん)
あっ、もちろんローションティッシュですよ。
花粉の季節、この方法はいいかも・・・
ちょっと、外では出来ないけど・・・。

で、今日は体調も良くなり、出勤
いつも朝は眠くて、眠くて。。。
しかし、今日は
早く朝にならないかな。。。
と、遠足前の子供みたいにワクワク・・・
(あまりにも寝すぎてたので、夜、目が覚めてただけか。。。笑)
外はとても気持ち良くって、家に缶詰だった私は嬉しかった
そして、誰かと話が出来るって、幸せと感じた1日でした(笑)

やはり、健康が一番です
園長先生。。。
大丈夫かな。。。

いやいや!


園長先生!


久々の登場である。


 


いやいや・・・


園長先生、、、朝からおなかの調子が悪く、


また・・・久々に悪感がした。


 


院長婦人からは、、、


「みかん、イチゴ、パイナップルを食べ過ぎ!!!


  一人でめちゃくちゃたべたでしょう!」


サルトル院長からは、、、


「犬とチュッチュッしすぎ!」


だのだの・・・


まあいろいろと言われ、


ベルバラ様やカルメン様からは・・・


「か・く・じ・つ・にインフルエンザね!」


・・・だって。。。


・・・で、園長先生的には、


サルトル院長のベッドで、少々横になるつもりだったが、


秒殺で却下!


結局早退することに・・・


 


で、、、帰って横になると、


睡魔が・・・


気がついたらこの時間である。


悪感もなく、おなかも問題ナッシング!


復活した。


 


結局、、、


あの悪感とお腹の調子は・・・


みかん!?


・・・だったの???


 


園長先生もサルトル先生同様・・・


「・・・は風邪をひかない!」


のかも。。。(笑)


 


 


 


 

先週から今週にかけて


看護婦さんたちが風邪をひいている。


発熱した看護婦さんにはお休みしてもらった。


 


そして、今日は、手術中に園長先生が、寒気がするということで


夕方、早めに帰した。


 


このところ風邪がはやっているようだ。


が、


なぜか、みんなが風邪をひいても


私は、いつも、なんともないのだ。


 


園長先生、いわく


「永田先生は、まったく風邪をひかない化け物。」


 


カルメンさん、いわく


「永田先生は、人間ではない。」


 


私は思う。


「馬鹿は風邪をひかない?」

今日は、ローヘアーライン小耳症の耳立て手術だった。


ローヘアーライン小耳症の場合は


頭を走る血管の走行が通常とは異なって


耳から遠い前のところを走る場合が多い。


動脈が耳から遠いので、


耳をカバーするために


苦労することもある。


今日も、ブログ用のカメラが出てこなかったので


写真を掲載できないのが残念だ。


 


何はともあれ


ようやく今週が無事終了した。


1月も2月も毎週3例ずつの小耳症手術を行った。


来月も、同様の予定が、つまっている。