FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日は暖かい春となった。

そのせいか、外来での小耳症患者さんの新患のかたが、

本日だけで4名も、日本中から来られた。


うち1名は、ある大学病院で耳を作られたものの

不幸な結果となってしまい、

作り直しを希望して来院された。


あいも変わらず、以前の手術法の犠牲となっている患者さんが

日本中から作り直しを希望されて当院へ来院されている。


このブログでも、過去に何回もの耳の作り直し患者さんの手術を書いてきたとおり

日本中で、ほとんどの大学病院で作っている耳は

作り直し手術の適応となっている。


どの大学か・と言うと、

当院のリストによれば、日本中の形成外科のある大学のほとんどからだ。


恐ろしい話だ。