FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

とっくの昔から、、日本では、医療崩壊が起きている。

「誰に言っても、聞く耳を持たない、」と判断した医師たちは、

黙って現場から立ち去ってきた。

立ち去り型医療崩壊と言うことがまず起きた。




日本では、医師数が14万人も不足している。

これらの不足分を充足させるためには2兆円以上が必要となる。


救急医療が、崩壊している原因は、

経済的に成り立たないほど安い医療費の設定が、最も大きな原因となっている。

道路財源に比べれば、少ない金額だ。

と、ニュースステーションで放送された。


ようやく、マスコミが実態に気がついてきたようだ。
先日、銀座に行ってきました
以前から行ってみたいと思っていたけれど、見つけられなかった喫茶店
とうとう見つけました

「カフェ・ド・ルトン」という喫茶店

アンティークなものがたくさん置いてあって、まったり、落ち着く所らしい・・・
アンティークなものは高すぎて自分じゃ集められないけど、結構好き
どんな感じか・・・ワクワク

店の中に入ってみると、照明はうす明かりで、アンティークな物が飾られている。
音楽はジャズが流れていて、時間がゆったりと流れている感じ
優しそうなダンディなマスターがいました

コーヒーとバナナクレープを注文
食器がとってもお洒落、かわいい
↓↓
カフェ・ド・ルトン

甘さ控えめで、なかなかおいしかった

いい雰囲気の所で、おいしいものを食べて、おいしいコーヒーを飲むって
ホントに幸せ

また行くぞ~~