FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

時は流れ、

信じられない

奇跡の日々が、

歴史となり

地層のように

次々と

積み重なって行く。


今、この時すら、

また、

刻々と

過ぎ去って行く。


それぞれの人々に

歴史が、また、

厚みを増して行く。


また明日は、

どんな未来が

待っている事だろう?


まっしぐらに

また明日を

突き進もう。


この大地の上で。

未来は

必ず、また

新たな歴史へと

変わって行く。










3連休中日の快晴日。

さわやかな天気だ。

お出かけしている人が多いだろう。


しかし、永田小耳症形成外科クリニックには

小耳症の患者さんたちが入院している。


気がつけば、玄関先に植えていた木が

大きく育ち垣根となり密集して育ちすぎていた。

看板も隠れてしまうほどだ。


そこで、木を間引きしてもらったら、すっきりとした。

来年までには、それでもまた、垣根のように育つだろう。


さんさんと輝く太陽がまぶしかった。

日本晴れの秋の一日。