FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

人はある瞬間

美を、はなつ時がある。


どんな、わずかな動きや、時や、声や、

いろいろの瞬間にその輝きを放つ。


いや、

その人自身は、特に意識してはいなくて、自然に振舞っていても、


見ている人が、

その人の、そのなにげない瞬間に感動してしまうことがある。


その輝く瞬間が頭に残ると、

その人に対する印象が全く変わってしまう。


とてもその人が

特別に感じられてくるから不思議だ。


何気ない瞬間も、

常にその人を見ている。


脳裏に焼きついた、その、きらめく瞬間が

何度も何度も

繰り返し

映像として輝いている。


すばらしい瞬間の記憶は増幅されて

永遠化され、

心に残る。


その瞬間を追い求めて

じっと見つめる。

本日は、小耳症退院の患者さんが2名

診察をすませ退院となった。


変わりに明日の小耳症の手術予定の患者さんが入院された。

あさっての小耳症手術予定の患者さんが明日入院予定となっている。


入院中の小耳症患者さんの包帯交換を行ったら

軽く2時間近くかかり、お昼となった。


午後からは、外来。

スタール耳術後の患者さんや

小耳症の術後の患者さんの診察を行った。

その後、鼻の手術を他院で受けたが、不幸な結果となった患者さん、

小耳症の初診の患者さんの説明に時間を要して気がつけば

とっぷりと夕暮れで、外は暗くなっている。