FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

YAHOOで、タイトルページを見ると

左側に「占い」という表示がある。

それをクリックすると

いろいろな占いがある。

中でも「12星座占い」をクリック。


私は、「おとめ座」生まれなので、クリックしたら、

本日の運勢が書いてあった。

総合運、恋愛運、今日の恋愛相性など、

読んで見ると、面白い。


が、当たっていない。


「当たる占い」ってありますか?

ファンタジーの世界へ行きたいのですが。


このブログでは、

世界で最も数多く、耳の再建手術時の写真を掲載してきています。

あまりにも、写真の資料が増加したために

写真のコンピューター上での番号が一致することが発生し、

正しい写真を入力しても最近では、別の写真が出てくる時があります。


先ほども本日の写真が異なるものがあり

看護士のIさんの指摘を受けて、間違った写真を入れなおしたところです。

私の見ているコンピューターの画像と、

ナースステイションのコンピューターとの画像が異なっているのですから驚きでした。


最近では、しばしば、自動的に、いたずらと思える迷惑メールなども

入ってくることがあり、困っています。

それとも、どこからか、ウイルスが進入したのでしょうか?
P10003669.jpg

本日の術前。
長年柔道を行っていて、
激しい耳の磨耗により、耳の軟骨と軟骨膜がはがれて、
軟骨膜から新たな、軟骨や、骨の新再生が行われて、耳が分厚くなっている。
また、耳輪の前上部分は、引きちぎれることで萎縮している。
全体に耳の変形萎縮を引き起こしている。
P1000368.jpg
耳の切開線のデザインを示す。
P1000369.jpg
耳の軟骨を露出して、余分な新生軟骨を切除した。
切除した量は容器の中に入れて示しているが、相当のボリュームがある。
P1000370.jpg
外傷で融けていた不足する耳輪の部分を作成するために、
胸から肋軟骨を採取して、新たに作成した耳輪の形態を示す。
P1000372p.jpg
新たに自分の肋軟骨で作成した耳輪の形態を、どこに追加移植するのかを示す。
P1000376.jpg
耳輪の肋軟骨をワイヤーで固定した後、皮弁を戻したところ。
管を皮下にいれて、血液を、吸引している。
吸引をやめると血液がたまって腫れてしまうので
それを、防ぐために圧迫が必要だ。
P10003779.jpg

耳の表から裏に突き通した糸で、ガーゼを耳の前と後ろにおいて縫合固定し圧迫を加える。
10日ほどして、皮膚と軟骨が生着したら、糸とガーゼをはずす。
抜糸は2週間ほどで抜く。
更に2週間は、耳を保護しておくことが必要だ。

その1

このブログの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症
一過性の顔面神経麻痺 浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良 感染、移植軟骨の露出 気胸 術後肺炎
縫合不全 ハゲ 床ずれ その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。


その2

このブログの写真は耳介形成術をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症
 感染、 縫合不全 その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。