FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

永田小耳症形成外科クリニックに、2008年度にかかられた

小耳症患者さんの出身地は次のようになっている。


秋田県、山形県、福島県、
茨城県、栃木県、群馬県、
千葉県、埼玉県、東京都、
神奈川県、新潟県、福井県、
長野県、岐阜県、静岡県、
愛知県、滋賀県、京都府、
大阪府、奈良県、兵庫県、
和歌山県、鳥取県、島根県、
岡山県、広島県、山口県、
香川県、高知県、福岡県、
長崎県、大分県、鹿児島県、
沖縄県

など日本全国からとなっている。


そのほか、オーストラリア、香港、アメリカ、台湾など、

海外からの患者さんもいる。


だから、入院中の患者さんたちがいる病室では、

各地の方言が飛び交っている特殊な状況だ。
今日は土曜日

永田小耳症形成外科クリニックでは、外来診察日。

午前中は、小耳症の経過を見る患者さんが数名

小耳症、初診の患者さんが1名来院された。

その後は、病室に入院中の小耳症患者さんの消毒を行った。


午後からは、ある病院で昨年小耳症手術を行われたものの

不幸な結果となり、作り直しを希望される患者さんが来院された。

説明に2時間ほどかかった。

患者さんは、納得されて、作り直し手術の予約をされ、

病室の見学をしてお帰りになった。