FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今週も気がつけば終わってしまう。

8時間かかる小耳症手術を週に3件行うと、

時間が立つのが早い。


あまりにもあっという間に時が過ぎ去り

自分の事を考える時間が足りない。


もっと自分の時間がほしい。と、

ふと、感じる時がある。






本日は、外来日。

小耳症の患者さんが診察後、1名無事退院となった。

小耳症の外来経過観察中の患者さんを数名診察。


初診の小耳症の患者さんが来院。

説明に2時間を要した。


その間に、手術室では、園長先生が2時間の、局所麻酔の手術を行っていた。


午後からは、

小耳症経過観察の患者さんを診察。


その後、組織拡張法で小耳症手術をかつて大学病院で行われたものの

時の経過と共に、移植肋軟骨の吸収が起き、

再建耳が萎縮してしまった状態となった患者さんが来院。

またまた説明時間が2時間かかった。


その後で、病室の入院中の患者さん達の包帯交換を行った。