FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

年末からエアコンが壊れ、年始には印刷機が壊れた。
元旦はクリニックで過ごしたので、
2日は寝不足でふらふらなうえ、
自宅への帰りに知人に出会い、
映画に出かける約束をしてしまったので、
その晩は「アバター」を見に出かけ、
ますますふらふらになった。

今年は精神的には穏やかないい正月で過ごしたが、
まだ年賀状も返事を出せず、そのままだ。
新しい印刷機が来たので、
なんとか今日は年賀状を印刷せねばと思うのだが、
テレビ嫌いの私でも、今日はケーブルで、
「アメリカン・ダンスアイドル」と「ターミネーターサラコナーズ」を
見なければならず、
明日は自宅で新年会なので準備もしなければならず、
う~~ん、悩ましい。

ビーフは高いので、ポークでシチューを作ったが、
スープ皿が足りないので、今日買ってきた。
白の深皿で、にんじんの赤やインゲンの緑が映えると思う。
サラダと焼きたてのパンがあれば、なお結構だ。

家族でも友人でも、誰かに何かを食べさせようと思えば、
やる気が起きる。

では年賀状は?

返事を出そうとして、読み返していると、
手術の終わった子供さんたちの年賀状は、
写真入りが多いので、
ついつい懐かしくて、ながめていると、
時間を忘れてしまうのだが、
はい、やります。
やります。






最近の気象情報を見ると、

アメリカ大陸も、ヨーロッパも、アジアにも、

何十年ぶりといわれるような大雪が降っている。


イギリスは、衛星写真で見ると、全土がまるでグリーンランドのように真っ白だ。

フランスでも、雪が多く、

両国ともに、暖房のための電力消費量がピークを継続しているらしい。

また北アメリカ大陸でも、大雪が交通障害となっている。


韓国では40年ぶりの大雪となっている。


北極から見て、ヨーロッパ、アジア東部、北アメリカ大陸の3箇所に、冷気が流れ出しており、

それぞれの間には、高気圧が居座って動かないので

寒さの3極化が固定されているとの事だ。


北極から見て、寒さが3箇所の限定した地域に降りていて、ブロックされているので

これをブロック現象と言うのだそうだ。


これは一時的な現象と説明していた。が、


これだけ寒い地域が存在するのだから、

「本当に地球の温暖化現象が起きているという説は嘘だろう」と、疑ってしまう。

もしかしたら、

「エコエネルギー関連業界が仕掛けた罠ではなかろうか」と、

疑いの目を持つのは、私ばかりではなかろう。


二酸化炭素排出削減を、もはや行いすぎた結果、

寒くなり過ぎたのではないのかと疑ってしまう。