FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は朝から、小耳症で入院中の患者さん達の包帯交換を行った。

その後、患者さんたちから入るメールに答えたり。

診断書などの書類を書いたりで、あっという間に午前中が過ぎた。


午後からは、外来の時間。

経過観察中の小耳患者さんたちを数名診察した。

新患の小耳症患者さんが2名来られたので

2時間ほどかけて、手術法の詳しい説明を行った。


相変わらず日本中から作り直しを求めて来院される小耳症の患者さんが増加し続けている。

それも、何十年も前に、耳の再建を受けた結果の作り直しではなく、

ここ1年以内に手術されて、作り直しに来られているケースが増えている。