FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

院長のおうちはクリニックの医局。
ソファーベッドを指差して
「俺のリビング」と言う。

夕飯時に
「ねえ、この味噌汁どこに置くの?」と聞いたら、
院長は「台所」と答えるのだが、
「台所?」

医局の隅っこの、この電熱器?

スチールのデスクが8個も並び、
みんなが出たり入ったり。

でも、ここは院長のマイホームだ。
だからリビングでくつろぐ院長は、
くつろぎすぎて、目も当てられない。

時々お腹を出して寝てるので、
みんなは院長を見ないですむように、向こうを向いて通り過ぎる。

デスクはまさに院長のホームシアター。
パソコンの中で聖子ちゃんが歌ってる。

「あっ今日は聖子ちゃんが出る」と突然院長が叫んだ。
機械の苦手な院長は、なぜか聖子ちゃんの番組だけは、
予約ができるので、
この人もしかして、
機械、パソコンが苦手と言うが、
実は苦手な振りをして、
上手にあたし、繰られているのではないかと
思ってしまう。