FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は入院していた小耳症の患者さんたちが無事2名退院日を迎えた。

朝9時から診察して退院となった。

その後、数名の小耳症の患者さんたちが来院されたので診察を行った。

外来の合間を縫って、病室に入院中の患者さんたちの包帯交換を行った。

 
午後からも小耳症患者さんたち数名の診察を行った。

その後、小耳症で新患の患者さんが来院されたので手術法の詳しい説明を行った。

更に、埋没耳の新患の患者さんが来院し、手術法の説明を行った。


当院へ来られる患者さんたちは、この炎天下の中を

日本全国からはるばる通われている人ばかりなので

くれぐれも、時間に余裕を持って、熱中症にも気をつけてください。
9月も4日だと言うのに、今年はまだ暑い。

110年のうちでもっとも熱い状態となっている。

この暑さの影響で、台風こそ来ないが、熱帯地方同様のスコールが襲ってくる。


NHK放送によれば、集中豪雨で利根川や江戸川水系の堤防が破綻し

埼玉県北部から銀座に至るまでの大水害を引き起こすと言う。

もし関東地方にスコールが襲い掛かれば、大洪水をもたらし

地下鉄がすべて水浸しになる。

江戸川区などは、もともと水面より低い土地のため、完全に水没する。

逃げ道は限られた橋しかないので。62万人もの人たちが橋に押し寄せ大パニックになるとの事。


昨年は100年に一度の世界大不況と言われた。


今年は、住民票上は100歳を超えている老人が、

すでに白骨化していたという事件が多発している。


最近は何でも100年ぶりの極端な事件が最近は重なっている。

そういえば、日本にそろそろ100年ぶりの大地震が来るかもしれない。

あるいは、100年ぶりの巨大隕石落下が、いつ起きるとも知れない。


それよりも、とりあえずこの熱波が早く収まる事を祈っている。