FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は入院されていた小耳症の患者さんが診察後、無事退院となった。

その直後、局所麻酔の手術を行った。

また、入院中の小耳症患者さんたちの包帯交換を行った。

抜糸の患者さんがいると包帯交換に時間を要する。

包帯交換を行っている間に、明日手術予定の患者さんが入院となった。


午後からは来週手術予定の小耳症患者さん達3名の

全身麻酔用の術前検査を行った。

その後経過観察中小耳症の患者さんの診察を行った。


明日は、小耳症に対する肋軟骨移植術の予定となっている。
早いなあ・・・今年も残すところ、あと1ヶ月だ。

11月は例年通り、避難訓練から始まって、
インフルエンザの予防接種、
健康診断やらなんやらかんたら、やたら忙しい。

忙しいと言うか、気があせる。

はて、年のせいなのか、性格なのか・・・?
やたら気があせる。

で、ときどきポカをする。

先日も、
ふと見たら自転車が所定の位置にない。

「ついにやられたか!」

今まで自転車の盗難にあったことはないけれど、
道路ぎわにあるのだから、こんなこともあるのかも。
盗難だ!

で、よくよく考えてみたら、
昨日公平さんに行く時に、確かに自転車で行った記憶はあるけれど、
帰ってきた時の記憶がとんでいる。

おそるおそる公平さんへいってみたら、
あった。

悲しいので師長さんに報告したら、
師長さんはしばらく考えて、
「私もそんなことがありました・・・」と。

慰められている。

以前やはり忘れ物をして、
母親に
「最近時々記憶がとぎれるのよね」と言ったら、
翌日
「夕べはお前が心配で眠れんだった」といわれた。

このての冗談には、年齢制限があるんだなあと思い知った。

とにかく今日は休みなので、郵便局へいって年賀状を買ってきた。
自転車は間違いなく乗って帰り、
今玄関に止めてある。