FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

人は皆、

自ら選択権をもって

その家庭に生まれたのではないが

成長と共に気がつけば、

いつしか、

その固有の肉体に宿る精神を持つ自分自身という存在に気がつくようになる。


自分という個体と多くの他人とは、異なるものの

他人という個体と自分という個体とは

多くのかかわりを持っている。


仲でも個体同士というよりも、

良い意味での精神的な、つながりを有する場合が重要だ。


ある時は、励ましあい、愛しみ合い、同士となり、良い意味でのライバルとなる。

教師となり、弟子となり、などなどと、精神的つながりの中で

生きている。


大切な、つながりの中で

生きているという意味と実感を感じていられる。


たった一度の人生。

素直な自分で。