FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は、小耳症に伴う顔面に関する手術を2件行った。

顔面の手術は個人の特定が可能なので

プライバシーの観点から写真の掲載が出来ません。


当院では、日本全国から来院される小耳症の患者さんが常に入院されているために

方言が飛び交う小耳症クリニックです。

生後3ヶ月で、首が据わってから初診の小耳症患者さんを連れて

ご両親が来院されています。


初診の患者さんの場合は、手術法のあらゆる説明を画像をお見せしながら

2時間ほどかけて行っています。


十分な説明を受けた上で、納得され、

小耳症の患者さんが手術開始年齢の10歳になる時の予約をお取りしています。


その後、年に1度の割合で来院していただき、

剣状突起部での胸囲が60センチを超えて、なおかつ10歳を越えた時点で

手術を行っています。