FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

4月10日、桜が満開となった。

昨年の3月終わりに満開となった事と比較すると、

10日ほど遅くなっている。


停電とならないように

このまま夏になっても暑くならなければ良いのだが、と、誰しも思うところだ。


東日本大地震から1ヶ月が経過した。

再び地震や津波の犠牲とならないためにも

国家としての壮大な街づくりの将来設計を、今こそ決定すべき時だ。


強力な政治のリーダーシップが今こそ必要だ。

全政党が協力してこの国難に向かってほしい時期なのだ。


春だ。
桜だ。
息子からメールが入った。

春のコート、そっちにあったら送って!と・・・
冬のコートが、重くなって来た。

明日は久しぶりに平日休みだから、
冬物の衣類をそろそろ始末して、春物にとりかえねば・・・

とは言っても花粉症の私。
窓を開け放して太陽の光を浴びて、なあんて、まだまだ先の話。

地震が起きてからのこの一月。
冬の終わりは慌しい中で怒涛のごとく過ぎていった。

米もトイレットペーパーも手に入りにくかったのが、
手に入るようになってきた。

こんな時ありがたいなあと思うのが、皆さんの親切で、
たくさんのトイレットペーパーを差し入れていただいたし、
お米あるかと、何人からも声をかけていただいた。

ホントにありがとうございます。

計画停電も一応終了し、
まだまだ夏に向かって節電は続けなければならないが、
とりあえず次のステップだ。

連休が終われば花粉も終了するから、
それまではがまん、がまん。

でも、ああ目がかゆい。
と目をごしごしかいていたら、
院長が、
「顔を洗わんば」という。
「だめよ、化粧がはげるから」と言うと、
「えっ、化粧しとっとか!!」と、
そんなに驚かんでもいいでしょう。

そういえば、お昼を食べてから、
下を向いて口紅つけてたら、
それを見た○先生は、
「あっ!口紅付けてる!」と驚いた。

わたしが化粧したら、おかしいか?