FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は、外来が小耳症の患者さんで混雑した。

再診の患者さんを数名診察後、

初診の患者さんが来院されたので2時間ほど説明を要した。

その後、病室に入院中の小耳症患者さんたちの包帯交換を行おうと

病室に上がって、さあ、はじめようという時、地震がおき、横揺れとなった。

地震が収まってから包帯交換が始まった。

いつまでこの余震が続くのだろうか?


包帯交換が終了して外来に降りたのが12時過ぎ。

またまた外来では、小耳症の再診の患者さんが数名待っておられた。

午前の診察が終了したのが12時半を過ぎていた。


午後1時から再び外来時間。

数名の小耳症の患者さんたちを診察し終えたのが午後4時。

今週も、余震が数回おき、やや落ち着かない1週間だった。