FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は、小耳症で入院していた患者さんが無事退院となった。

完全な耳が再建されて退院する患者さんは、とてもはつらつとしている。

その後、明日手術予定の小耳症患者さんが、入院となった。


また、入院中の小耳症の患者さんたちの包帯交換を行った。

抜糸の時期に当たる患者さんが多く、全員の包帯交換で2時間半もの時間を要した。


午後からは、来週手術予定の小耳症の患者さん達の全身麻酔用の術前検査を行った。

大地震やその後の余震に気を取られている間に

気がつけば4月も半ばをとっくに過ぎている。

運命には自分が切り開いていける未来の部分と

自分以外が関与して決定されてしまう未来の部分とが混在している。


学業やその結果行う職業などは、ある程度自分が切り開く部分であるが

今回のマグニチュード9の大地震などは、天変地異であり、

自分ではどうにも出来ない部分であろう。


そのような要素が複雑に絡み合いながら個人の運命は

さまざまな方向へ向かって変化する。


ただし、自分が関与できない同じ事象が、別人に起きたとしても

個人による反応の違いが、未来を大きく変えてゆくことだけは確かだ。