FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は午前中に入院中の小耳症の患者さん達の包帯交換を行った。

月曜日は抜糸の時期にあたる患者さんが多いので包帯交換に時間がかかり

午前中いっぱい時間を要した。

その間に明日小耳症で耳立て手術予定の患者さんが入院となった。


午後からは、小耳症外来の時間帯となった。

来週手術予定の小耳症患者さん達の全身麻酔用の術前検査を行った。

また、小耳症で再診の患者さん達の診察を行った。

さらに柔道耳のため、他院で手術を受けたものの不幸な結果となった患者さんが

初診で来院されたので手術法の説明を行った。

その後、小耳症で初診の患者さんが来院されたので手術法の説明を行った。

記憶が確かではないが、

今後4年間のうちに関東地方にマグニチュード7クラスの

直下型大地震が起こる可能性が70%という予測が東大地震研究所から出された。

というニュースが流れた。

言い換えると、

関東大震災並みの大地震が今後の4年間のうちに関東に起こる可能性が70%という。

非常に、とんでもない高確率だ。


今後4年間のうちに、もし起こらなければ、

その後はどのような確立となるのだろうか?


もし震度4か、震度5の地震が頻発して震度7クラスの地震が起きなかったとしたら?

その方が良いに決まっている。


本当に巨大地震に備えるすべがあるのだろうか?