fc2ブログ

小耳症(永田法)の軌跡と新たな出発

永田小耳症形成外科クリニックは、院長・永田悟医師の逝去にともない、令和4年1月に閉院いたしました。このブログと、永田法による小耳症手術は次世代に引き継がれ、現在も行われています。小耳症手術をご検討の方は、ぜひご覧ください。

ブラジルで「サッカーFIFAコンフィデレーションカップ」が行われ

本日早朝。日本は開催国のブラジルと対戦した。

結果、3-0で完敗。

世界トップへの道のりはまだまだ遠い事が認識された。

なんといってもゴール間際の最後の決定力の差が歴然だった。

失点を恐れずチャレンジを行う作戦が必要だ。

残り2試合のイタリア、メキシコ戦に向けてチーム全体の意識革命が求められる。

失点を恐れずチャレンジする事が勝利への突破口を開くチャンスを生む。

フレーフレー、日本!