FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

東日本大震災から2年以上経過した。

福島原発事故による放射能汚染地域以外においても

復興はいまだに成し遂げられていない。

岩手県の田老地区でも破壊されたままだ。

高さ10メートルもの2重の巨大堤防が存在していた町だったが、

高さ16メートルの津波が押し寄せて、街は壊滅した。

自然の驚異にはかなわなかった。

抜本的に津波に対するためには、やはり高台に居住地域を移転するしかない。

一時的には膨大な資金を必要とするが、

長期で見れば安全であるだけでなく安上がりとなる。

国はこれらの高台の土地造成に対して

国土保全という意味からも、もっと積極的に支援すべきだ。

国民が安全に暮らせて初めて国土が守れるからだ。