FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

ボジョレヌーボーをもらったので、忘年会をやるかと、
60前後のおばさんたちが集まって、本日は我が家で宴会。

今年も、もう、終わりだね。
乾杯!
ピザとケーキで満腹満腹。

今年は良いこともあったし、新しく非常勤で入ってくれたナースさんもいたし。
何とかナースのお仕事は卒業もさせてもらった。
おかげで今年は、お正月はお休みができそう。
ずっと休みのお正月なんて、8年ぶり。

でもこれから入院の患者さんたちは、
お正月とクリスマスをクリニックで過ごすので、ちょっと気の毒。

毎年の大みそかは、いつも子供たちが夜更かしをして、
まあ1年に一度の事なのでとナースさんも大目に見ている。
除夜の鐘と同時は部屋中に紙ふぶきをまき散らし、
お目玉くらった年もあったが、
今年はどんな具合だろうか?

キッズルームのクリスマスツリーだけじゃ、ちょっとさみしいかも。
でも、院長から手術でお耳を作ってもらって、
それがクリスマスプレゼントでお年玉。

良いお耳ができますように。







本日は午前中、小耳症で入院していた患者さんが診察後無事退院となった。

その後、明日小耳症で肋軟骨移植術予定の患者さんが入院となった。

さらに小耳症で入院中の患者さん達の包帯交換を行った。

月曜日は抜糸の時期にあたる患者さんが多いので

包帯交換に時間を要した。


午後からは、小耳症外来の時間帯となった。

小耳症で再診の患者さん達の診察を行った。

さらに来週手術予定の患者さん達の全身麻酔用の術前検査を行った。