FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

P1100703.jpg
先日も紹介したように、写真の向かって右側は

永田小耳症形成外科クリニックへ

慈恵医大麻酔科から毎週木曜日の麻酔をかけに来ている麻酔専門医の「トマッシュ医師」だ。


彼は、以前に家族とともに九州の大分県を旅行していた。

たまたま車で通りかかった所で、交通事故を発見したそうだ。

そこには救急車が来ていて、腕を切断した患者さんが出血していた。

彼はすぐに患者さんに近寄り、止血操作を行って、

緊急の大量点滴を行い、ドクターヘリコプターに患者さんとともに同乗し

現地の病院へ連れて行き、ドクターへの引き継ぎを行った。


一命を取り留めた患者さんは、

その病院で切断した腕の再接着手術を受け、再接着に成功した。


このことが大分県の地元新聞にニュースとなって載った。

また、警察署救急所からの表彰状も彼のもとへ届いた。

最近起きた非常に良い話だ。
本日は小耳症で入院していた患者さんが無事退院となった。

その後小耳症で再診の患者さん達の診察を行った。

さらに、小耳症で入院中の患者さん達の包帯交換を行った。

また、外来へ降りて再診の患者さん達の診察を行った。


午後からも小耳症で再診の患者さん達の診察後

小耳症で初診の患者さんが来院されたので

手術法の詳しい説明を行った。