FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

  Nagata Microtia and Reconstructive Plastic Surgery Clinic
  Satoru Nagata, M.D., Ph.D. 5/July/2016
   1st-stage operation for atypical concha type microtia.

  永田小耳症形成外科クリニック・永田 悟・2016年7月5日
   非定形耳甲介型小耳症の肋軟骨移植術


P1120630.jpg
   Preoperative appearance
      of atypical concha type microtia.
   
   非定形耳甲介型小耳症の術前。

P1120631.jpg
    Determine the proper anatomical location
        with transparent film template.

    透明フイルムを用いて耳介の正常な場所と大きさを決定する。

P1120632.jpg
     The outline for the 1st-stage operation.

     耳立て手術のデザイン。

P1120636.jpg
     Fabricated 3-dimensional costal cartilage frame
      [3-D frame] and paper template.
     
     作成した3次元肋軟骨フレームと紙型。

P1120635.jpg
      Skin flaps formed.

      皮弁形成を行った。

P1120634.jpg
      Skin flaps formed,
       anterior skin flap of the lobule,
        posterior skin flap of the lobule,
        mastoid skin flap.
      Almost ear cartilage except incisula intertragica removed.
      Skin pocket created.

      皮弁形成を行った。
       耳垂全面皮弁、
       耳垂後面皮弁、
       乳突洞部皮弁。
      珠間切痕を除く耳介軟骨を摘出した。
      皮下ポケットを作成した。

P1120637.jpg
      3-D frame is grafted
        under the skin pocket
         and reconstructed auricle.  

       3次元肋軟骨フレームを皮下ポケットへ移植し再建した耳介。
   
P1120638.jpg
       At the end of the 1st-stage operation
         with Bolster fixation sutures.

       肋軟骨移植術の最後にボルスター縫合固定を行った。

その1

このブログの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症
一過性の顔面神経麻痺 浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良 感染、移植軟骨の露出 気胸 術後肺炎
縫合不全 ハゲ 床ずれ その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。


その2

このブログの写真は耳介形成術をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。
それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症
 感染、 縫合不全 その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。



7月2日(土)。まずまずの天気。
「今日も何とか、無事に終わりますように」と祈りつつ、午後に向けて準備をはじめました。

院長は、昨日の手術が久しぶりの夜中越えをして、睡眠不足のためか、ヘロヘロ。顔はボロボロ。
大丈夫カイナ?
とりあえず、説明会が終わるまでは、何とか持ってくださいよ。

今日のベビーちゃんは、なんとみな、ずっとおとなしくて、すやすや寝ている間に説明会は終了した。
どうやら、ベビーカーに寝かせたままだったのが、良かったのかも。
ご両親も落ち着いて話を聞いていただくことができました。

ご両親ではなくおじいちゃんやおばちゃんが来て、まずは情報だけでもと話を聞いていった方たちもいました。
少しでも情報提供できたかなと思っています。

さてついに夏休み。
次回の8月、小耳症説明会は戸田市の花火大会とかぶります。
お帰りの時間は戸田公園駅は込み合います。
電車ご利用の方は、帰りの切符は、来るときに、買っておいてください。
駅前の道路は、メチャ混みます。
バスも、駅の構内には、はいりません。
くれぐれも、ご用心。

※今日参加のお母さまから
   身近に小耳症のことをお話しできる人がいません。
   このポスターを院内に貼ってもらえませんか?と、手書きのポスターを持っておいでになりました。
よござんす。あたしにお任せなさい。
ということで、どなたかよろしければ、下記メール宛にご連絡いただけると、うれしいです。

☆お友達募集☆

埼玉県所沢市在住の
1歳4か月、右小耳症・外耳道閉鎖症のおんなのこです。
小耳症のお友達を探しています。
ご連絡ください。

萩原  メールアドレス
      ssumire3@gmail.com




平成28年7月2日