FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

園長先生が、院長先生になるのは、藤沢のクリニックに行った時。


そもそも、「園長先生」の名付け親は毒子様である。


「院長せんせ~~い!」


って呼ばれたときに、「は~~い」って2人が返事するもんだから、


毒子様・・・


「2人とも返事するのは おっかしいのよ!


  先生は、永田クリニック園の園長先生として任命します!」


ってことで、園長先生に・・・


 


そんな園長先生が院長先生になれるひと時・・・


藤沢のクリニックでいいことがあった。


それは・・・


二重まぶた(埋没法)の手術の患者様。


最初のカウンセリングは、何もせずにお帰りになった。


なんと、その患者様、その後・・・


かの有名な大手美容外科の塚美容外科」さんにも


カウンセリングに行って来られたようで、


最終的に2つのクリニックを比較し、


結局、園長先生の藤沢のクリニックに来られ手術された。


こんな嬉しいことはない。


もちろん塚美容外科」さんは素晴らしいクリニックである。


だからなおさら嬉しいのであった。



園長先生は、たくさんの自分の美容の症例スライドを使って、


患者様に1時間ぐらいかけて説明する。


これは「サルトル・イズム」の継承である。


サルトル院長も、外来のカウンセリングでは


1時間以上かけて


小耳症の超膨大なスライドを患者様にみせながら説明する。


これは、患者様の視覚聴覚に直接訴えかけるので、


説得力もあるのだ。


サルトル院長から学ぶことは多い・・・


手術手技、考え方などなど


今回は、そんなサルトル・イズムが実を結んだ結果かもしれない・・・


 


 


 


 


 

いやー何でも学び取り応用する。
その能力がやがて花を咲かせるようになるでしょう。v-298

2006.12.25 23:06 URL | サルトル #- [ 編集 ]

おいらもサルトル様のv-11
長~~~~~い説明をv-42
聞きました・・・。v-12
あれは患者さんも体力v-91が必要!!!

2006.12.26 00:13 URL | オイラ #- [ 編集 ]

Reオイラ様へ
何でも体力が基礎ですから鍛えておきましょう。v-91

2006.12.26 01:28 URL | サルトル #- [ 編集 ]

名前気に入っていただけたようでうれしいかぎりですv-221
園長先生は当クリニックのムードメーカーですe-420
この前の夜勤の時の放送で子供達は朝まで良く眠ってくれました。ありがとうございます。

2006.12.31 20:54 URL | 毒子 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/111-3b16a9b0