FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日は、エジンバラの子供病院で


デモンストレーション手術を行った。


 


頭のほとんどの皮とともに、


右の耳が全く無くなってしまった14歳の女の子だった。


以前に頭の皮下にある血管の膜が傷つけられていたので、


二枚目の血管膜を使って皮膚の不足分を補った。


 


とにかく困難なケースだったが、夕方7時には無事終了した。


 


それからは、


宮殿みたいな所での夕食会となった。


 


世界中からの小耳症の専門家が多数、出席している会なので


盛大な会となった。


 


イギリス形成外科学会が総力を挙げて後援していることがよくわかる会となった。


 


とにかくも、ほとんどが私のところへ学びにきた教え子ばかりなので


みんなかわいい。


 


それぞれの国で、


皆、永田法を行い悪戦苦闘しながらも


頑張っているので、その苦労がわかる。


 


ついに、完全に小耳症の世界が


ブレント法から永田方へと転換した。


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1208-2dddfba9