FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日の、小耳症外来も忙しかった。


新患の患者さん3名と再診の患者さん5名。


新患の患者さんの説明は長時間を要するので大変だ。


 


最初に完全に理解をしていただく事が最も重要で、


そうしない限り必ず疑問点が出て患者さんは不安となる。


私はまだ時差ぼけが残っていて、


睡魔と闘いながらの説明をしたので疲れてしまった。


が、患者さんたちは全てを理解されれ納得頂き、


手術予約をおとりになった。


 


午前中は、小耳症の退院の患者さんが1名と入れ替わりに


明日の手術予定の小耳症患者さんが1名入院された。


包帯交換を済ますとすぐに眠くなる。


時差ぼけを解消したいものだ。


 


 

昨日、初診でお伺いした5ヶ月の男の子の母です。永田先生、昨日はありがとうございました。
息子を出産した時から抱いていた不安は一気に解消され、なんともいえないすがすがしい気分です。病院のホームページをみつけ、素晴らしい先生がいらっしゃると思いましたが、遠いので受診は無理かとも思いました。でも思い切ってよかったです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2007.10.18 16:09 URL | あきよ #- [ 編集 ]

reあきよ様へ
小耳症治療は、遠くても、きちんと治療できる病院へいくべきと言う事がご理解いただいて本当によかったです。10月19日の再々建のこのブログの記事を御覧いただければ益々よくオワカリになるでしょう。

2007.10.19 21:12 URL | サルトル #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1220-f3992da1