FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

DSC04213.jpg


イギリス・エジンバラ国際耳再建学会での晩餐会。


学会2日目で、私は、デモンストレーション手術をしていて、


手術終了後、着替える暇もなくそのまま


夜8時を過ぎてから、最後に晩餐会に到着したので、普段着のままである。


 


真ん中が私。


私の向かって左に、頭だけ見えているのが、


ゴールド・ウィルキス教授「カナダ・アルバータ大学」


 


私に向かって左の、黒い服を着ているのが、


ズンチャン・チェン医師「台湾・チャングン大学」


 


その左の、キルトを着ているのが、


ケン・スチュワート医師「今回の学会主催者・エジンバラ・ロイヤルシックチルドレン病院」


 


その左の奥に、顔だけ見えているのが、ヤップ医師「イギリス・バーミンガム大学」


 


私に向かって右のキルトを来て笑っているのが、


デイヴィット・フィッシャー医師「カナダ・トロント・シックチルドレン病院」


 


上に紹介した医師達が、私の教え子達の一部である。


 


他に。教え子でないのは、


最も右にいるのが、メッドポアという人工物をつかって耳を作る


ジョー・ライニッシュ医師「アメリカ・サザンカリフォルニア大学」。


 


私の、すぐ右後ろにいるのが、ブラジルから来たアルナテグイ医師。


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1233-b95377c4