FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

このブログを書き始めてから、


小耳症に関する「サルトル・小耳症」のカテゴリーだけでも、


600を超えた。


・手術年齢、入院期間、育成医療、両親の滞在施設。


 ・具体的な、小耳症手術の様子と、その画像。


・無耳症の手術。


・ローヘアーラインを伴う小耳症手術。


・小耳症の無限大にある形態と、手術法による形態分類。


・海外での小耳症に関する学会の最新情報。


・小耳症手術法開発の世界の歴史と、最新の手術法。


・小耳症のやり直し手術「再々建手術」。


・質の良い軟骨を育てるための、健康な食事。


・入院中気をつけること。


・正しい小耳症治療の考え方。


・小耳症のあらゆる症例と、臨床分類。


・埋没耳、スタール耳、ピアス後のケロイドの治療。


・小耳症関連周辺の治療の、最新の治療ができる施設。


・聞こえの手術の世界の開発者と、その先端施設。


・顔面半側萎縮症の治療の時期とその最先端施設。


など。


 


小耳症に関して気がついたことを


次々に、書いて来ただけだが、


気がつけば600文にもなった。


一つ一つの文章は短くても、


600ともなると、


読み応えがあるボリュームとなってきた。


 


患者さんが読んでも、


形成外科医が読んでも、


非常に役に立つ情報が盛りだくさんとなっている。


 


小耳症以外のことも400をとっくに超えている。


私が書いた数だけで1000をはるかに超えている。


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1327-44e0799a