FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

大きな木は、何百年もかかって育ってきた。


 


江戸時代から生き続ける木もある。


それに比べて人間の一生は短いものだ。


大木は、何世代にもわたる人々を、見てきているのだ。


じっと、そこに立って。


 


徳川時代から生きている木の事を思うと、


その木に対して尊敬の念を抱いてしまう。


 


ああ、こんな生き方もあるのだなーと、


妙に感心してしまう。


 


 


 


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1358-6fc1bb15