FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今入院中の彼女がどんなワイトヌードルが好きなのかわからないので、買い物に行くため院長に無理やり頼み込んで外出許可をもらった。


夏は暑いと汗をかくので、めったに外出は許可してくれない。


冬は寒くて風邪を引くといけないので、これもめったに外出を許可してくれない。


でもたった一人で外国から来て入院しているので、さすがに不自由この上ないので、仕方がないだろうということになった。


近くのスーパーまで往復20分の道のりだが、これが結構な距離だ。だって、彼女は英語がしゃべれるのに、私はしゃべれない。知ってる英単語の総動員で、時々ブラックホールにはまり込む。知らない単語は想像力で補うが、なんだか自分でも英語がしゃべれてるんじゃないかと思ってきたから、自分でもたいしたもんだと感心している。


今日はキューカンバ(きゅうり)をたくさん買っていたが、向こうではスライスして塩揉みし、オリーブオイルとニンニクをかけて食べるのだと。所変われば、食べ方も変わる。


オーストラリアにも日本食はいろいろあるらしく、みそとか、酢とかもよくご存知である。カップメンの「一平ちゃん」もあるそうで、これには驚いた。のりの佃煮も食べてるとか。


そういえばまえフィンランドに行ったとき、テレビで「ポケモン」をやっていた。フィンランドのポケモンは英語をしゃべっていたが、やっぱり「ピカチュウ!」はそのまま「ピカチュウ!と叫んでいたっけ。」


日本文化はやはり世界に広がっているようだ。


 


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1373-83e625a4