FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

1年半前に、アメリカのハーバード大学の


エリクソン教授から頼まれて、


形成外科医のための新教科書を作るため、


「小耳症」の部門の執筆を行って送っていたが、


その原稿のゲラ刷りが今頃ようやく出来上がり、


送られてきた。


最終的に、英文の単語や、


文章のチェックをしてくれとの事だった。


またまた、


厳密なチェックをしなければならないので仕事が増えた。


が、やらないわけには行かないので、


読んでいると、なんだか疲れてくる。


診療の合間に、何とか少しでも進めるものの


膨大な原稿であるために、なかなか進まない。


これまた世界の、形成外科医が読む教科書となるので、


厳密にやらなければいけないのだ。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1389-59587cc7