fc2ブログ

小耳症(永田法)の軌跡と新たな出発

永田小耳症形成外科クリニックは、院長・永田悟医師の逝去にともない、令和4年1月に閉院いたしました。このブログと、永田法による小耳症手術は次世代に引き継がれ、現在も行われています。小耳症手術をご検討の方は、ぜひご覧ください。

医者じゃない、ナースじゃない、薬剤師じゃないもろもろは、結局みんな私のお仕事で、ここに事務長という呼び名の不思議なおばさんが登場した。
でも院長夫人とだけは誰も呼んでくれないのよ。
で、この話の落ちですが、
びっくり仰天のローンとナースの当直のプレッシャーで体重が7キログラム減り、新しく買ったウールのパンツがブカブカで履けなくなりましたとさ。

おまけ うちの院長はウールのパンツと言うのは、毛糸で編んだ(下着の)パンツだと思っていたのです。

事務長さんのスレンダーボディーはそういう訳だったんですか。毛糸で編んだ下着のパンツは聞いただけで痛いです!
チクチクしそう。

2006.09.06 22:22 URL | BUNNY #- [ 編集 ]

なんですか?これ。
~ざあます3~が3つも4つも
あるんですが・・・

2006.09.06 23:51 URL | 遠いむすこ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/14-7c333698