FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日も、外来には小耳症の再診患者さんたちが

朝から数家族来られた。


永田小耳症形成外科クリニックの入院患者さんたちは、

日本全国から来られている小耳症の患者さん達なので

それぞれの患者さんの家庭は全く遠隔地だ。

違う方言が飛び交っている。

しかしながら、10歳の小耳症同士の患者さん達なので、

入院中に、親子ともども親しくなる。

まれな疾患で、同じ悩みを持つ患者さん達だからこそだ。


退院してからも、術後の検診のため定期的な外来通院となる。

その際などは同時期に入院していた患者さんたちが、

話し合って、同時刻に外来へ来られて

同窓会みたいに親しく話をされている。

ある家族などは、昼食を一緒にとって来られたとの事。

同じ疾患を抱えて患者さんたちが

同じ時期の入院生活をして

皆、耳が再建出来た経験をもつ。

お互いに、親しくなるのも当然なのだ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1466-acd62368