FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

うちの母親はいま80歳ですが、この年代では正月が来ると「ひとつ」年をとります。正月に電話をすると「今年は何ぼになった?」と聞かれるので「まだ年は取っとらん。年は正月じゃなくて、誕生日に取るの。」と言います。
でも、今年は実は年末にちょっと寝込みまして、そのせいか年が明けたら妙に年を取ったようです。
で、去年からわずらっている「飛蚊症」がなんだか進んだような気がして、「そうだ、眼科の検診に行かなくちゃ」と思い出し、きょうはお休みしました。
でも、行って見たら眼科もお休みだったのね。
でもいまさらクリニックへ出かける元気もなく、家に帰って、おでんを煮込みながら2007年のアンケートを集計していました。
永田小耳症形成外科クリニックの初診の方に書いていただいたアンケートです。
それで気がついたのですが、2007年の小耳症の患者様は128人来院されそのうち121名が予約を取って帰られました。
でもこれって、一人につき2回手術をするのだから単純に計算して2年分の予約が入ったと言うこと?
はて、院長、わかっているのかな、と少し不安を覚えているしだいです。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1475-e581677f