FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

歌手には、その人の最高にあった持ち歌ともいえる歌がある。  
                                                                    Lara Fabian の歌う [Adagio]。

パバロッチの歌う[オーソレミオ]。

エデット・ピアフの歌う[愛の賛歌]

など、きりが無い。


これらの代表作を、その歌手の最高の声が出ている

若い時のDVDで鑑賞できれば最高である。


これを実現できるのが、you-tubeなのだ。

なんと、かつて憧れだったイタリアのサンレモ音楽祭の

実況中継までも簡単に見ることが出来るから感動だ。


もう、タイムマシーンに乗っているような気持ちになる。


今日は、日本国内の歌手を検索してみた。

河合奈保子の歌う「唇のプライバシー」は最高だった。

この中で特に、赤い手袋をつけて、赤いドレスを着て踊りながら歌う河合奈保子は

感動物だ。


自分の心の中に残っているあのシーンを

探してみると、タイムマシーンに乗っているような感覚になる。

そして自分自身が、青春時代に戻って勇気がわいてくるから不思議だ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1478-4443fde2