FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

日本中に大学と言う名が付いたところが


覚えきれないように数多く存在する。


大学は、高校と違って、自ら目的を持って学ぶところである。


又、学問をするところである。


学問をするということは、今まで人類が築き上げてきた事を発展させる事である。


すなわち、世界で不可能だった事を、学問として可能にすることである。


これが大学に求められる最も重要な本質である。


 


ところが国内に存在するおびただしい数の大学のほとんどが


この使命を果たしているか?


というと、全く果たしてもいないところが多すぎる。


おびただしい数の教授が、時代遅れの事を行っているところが多すぎる。


 


そんなことで大学と言う名をつけていること自体が間違っている。


と考えているのは私だけではあるまい。


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1510-e6a131a6