FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

DSC02803.jpg
DSC02804.jpg


上の2枚の写真は、以前にも紹介したように、他の施設で作られた耳である。


耳の後ろに、植皮手術のみしか行っていないので、耳が立っていない事がお分かりいただける。


これが遅れた日本で行われる手術法の決められた保険システムでの手術だ。


ティッシュイクスパンダー法で手術を行われている。


計3回の手術が行われた。


これを当院の手術法で作り直し手術を行うと次のようになる。


DSC02805.jpg
DSC02806.jpg


抜本的な作り直し手術は2回ですんだ。


ただし作り直し手術は、それぞれ、12時間および8時間の手術時間がかかっている。


通常の手術時間の2倍から3倍の時間がかかるのだ。


作り直し手術は、国内の保険システムには規定すらない状態だ。


 


作り直した後は、非常に精巧な耳の形となり、耳が、本当に立っていることがわかる。


これが、最先端の手術結果だ。


違いがわかってもらえることだろう。


 


日本の決めた保険システム内の手術を行った結果が、上の2枚の写真で、


世界で行われている最先端の永田法で作り直した結果が、下の2枚の写真である。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1520-af7fdaf0