FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日は、朝から小耳症の患者さんが


2名退院された。


 


明日の小耳症手術の患者さんが入院となった。


明日は長時間の手術となりそうだ。


 


午後は、外来日。


初診の患者さんを診察して


また長時間の説明。


 


説明してもしても、これでもかという位していても、


手術後になって、包帯交換のときに


ある母親が言う。


 


「きれいな耳が出来ました。ところで、


もともとの耳たぶはどこに行ったのですか?」


と。・・・・・・・・・


 


トホホ・・・・・・・。


 


いまさら何を聞くのかと思ったら・・・・・


もう何のために1時間半も説明していたのかわからなくなる。


 


いくら画像と、イラストとを見せて説明していても


患者さんのほうは、頭の中は、なーんにも考えていなかったことが


わかる。


 


わからなかったら、途中でも質問してくださいね。


といって説明しているときは


わかったような顔をしているのだが。


 


実は、なーんにも考えてもいなかったのだ。


 


当院での手術の価値が理解できていないのである。


大丈夫ーーーーーー?


 


わからないときは質問してください。。。。。。


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1545-8f36ff34