FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

イラクに派遣されているアメリカ兵の戦死者が

4000名となった。

このように自由と言われているが、アメリカでは、兵役の義務がある。

死亡した兵士は、皆、将来のあるはずだった若者ばかりだ。

膨大な戦費と、死亡者家族への保障が、膨らみ続けている。


イラクの人の死者は200万人とも言われている。

ピンポイント攻撃により、民間人を巻き込まない戦争を行ったはずだが、

結局、

イラク戦争後のアメリカ統治下になった後での死亡者の数の方が多いのではないか。


アメリカが戦利としてもくろんだのは、原油の獲得だったはずなのに

結局、戦争前の原油価格は、いまや4倍となり、

アメリカの戦費は、ついに、海外からの借金に頼っている。


その上、サブプライムローンによる金融機関の崩壊がまさに起きている。

今後どう考えても、アメリカに経済に暗雲が立ち込めてきた。


今年は、日本経済に相当な悪影響が押し寄せるに違いない。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1577-7ffbe394