FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

「誰でもよかった。殺せばよかった。」

と言って8人もの人を次々刺し、

24歳の男が逮捕された事件があったばかりなのに、

同じように「誰でもよいから殺せば警察に入れると思った。」と言って

電車のホームから人を突き落とし殺人をした18歳の少年が逮捕された。

とんでもない話である。

また、自分の子供と他人の子供を殺した女が、無期懲役となった。


簡単に人を殺す事件が多発している。

そして裁判になると、

精神鑑定なるものが行われて

精神状態が通常ではなかったからと言う理由となると

刑が軽くなる。

これでは被害者は救われない。


精神に異常をきたしていたからと言って、

殺人を犯した罪を許すことはできない。


もし自分の身内がこんなことで命を落としたとすれば、

決して許すことはできない。

1人殺したら無期懲役、2人殺したら死刑か無期懲役。3人なら死刑。

こんな、人数で刑が変わること事態が間違いだ。

法律が間違っている。

庶民感覚から言っても変だと思う。

素人が、裁判に加わる制度に変わろうとしているが、良いことかもしれない。

庶民感覚が加味されたほうが、より正しい判断ができそうだ。


誰でもいいからと言って殺人を犯せば、

精神異常であろうがなかろうが、一人でも殺せば即、死刑だ。

そうしなければ、情けないことに、犯罪は増える一方だ。


人の命の価値は重い。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1582-aea43986