fc2ブログ

小耳症(永田法)の軌跡と新たな出発

永田小耳症形成外科クリニックは、院長・永田悟医師の逝去にともない、令和4年1月に閉院いたしました。このブログと、永田法による小耳症手術は次世代に引き継がれ、現在も行われています。小耳症手術をご検討の方は、ぜひご覧ください。

今年に入ってから出産準備のために退職した○○さん。
無事Babys誕生、おめでとうございます。

連休なので、お祝いを買いに、久しぶりに銀座へやってきた。
うっ、これはなんだ?
連休の都会は、まるでジャングルだ。
駅を出てから、まず、右か左か、どちらに進めばよいのかわからない。
新しいビル、知らない地下道。
交差点を進む人の群れは、キリンが群れて走っているようだ。
歩いていると、人がぶつかってくる。
まけないぞ、と気を取り直して突き進む。
でも、目指すお店が、ない。
確かこのあたりに、子供服の専門店が、あったはず。
ない、ないと思って、行ったり来たりしたが、
そうか。
ベビー用品なんて、もう長いこと買ったことないもんね。

そうだ、デパートならあるかも。
そう思って歩き回ったけど、目指す専門店はない。
なんで?
ではもうひとつのデパートは?
ない?
なんで?

とにかく疲れたので、ジュースでも飲もうと思って、デパチカへ行ってみた。
うん、地下の生ジュース売り場は、以前と変わりなくそのままだった。
おなかも少し減ったので、バナナミルクジュースを飲みながら辺りを見回した。
やっぱ、ここは銀座だ。
なんか、うちの近くのスーパーと違う。
みんなおしゃれだし・・・
ふと果物売り場を眺めたら
りんごが1こ1050円。
ブドウが一房2625円。
スイカにいたっては1個6300円。
こんなもの誰が食べるんだ!!
それとも脅しをかけているのか!!

びっくりした私はそそくさと電車に乗り、
家に帰って
近くのスーパーで買った1こ98円のりんごを剥いて食べたとさ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1654-d3a7e9da